スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  拍手する

ALDNOAH.ZERO

EPISODE.15 「旋転する罠 —Toll for the Brave—」

………………ゾクゾクしますねっ!
スレインとハークライトさん株が急上昇です!


「さすがにタルシスでもそこまで遠い未来は視えないか」
やはりタルシスの固有能力は未来視なんですね。
一巡先くらいなら視えるんじゃないかな!
しかし伊奈帆の見立てでは、機体の能力だけではなく、それを使いこなすスレインあってのもののようです。これは伊奈帆の左目も同じですね。元々素養のある操縦者が、相性のよい能力を得て強化されているのです。
伊奈帆との戦闘の際、岩陰から出たところを狙撃されると読んだのはスレイン自身です。タルシスの能力は、実際に避けるための動作を補佐しているにすぎません。

ただ、その場面では避けきらずに被弾しました。狙撃されるタイミングがわかっていて、タルシスに騎乗したスレインが被弾するとも思えません。伊奈帆を誘い出すための布石だったんでしょうね。

しかしその芝居の被弾が思わぬ展開を呼びます。スレインをかばうためザーツバルム卿登場。
たぶんこれはスレインの予想の外だと思います。スレインの標的はあくまで伊奈帆でした。
将来的にザーツバルムを除く考えはあったでしょうが、このタイミングではなかったはず。

けれど聡明なスレインは、刻一刻と変化する状況を視ながら、平行して考えていたことでしょう。もし条件が整ったなら、ザーツバルム卿に何も言わず放置しよう、と。
そして状況は整った。
貝塚伊奈帆によってザーツバルム卿のバリアは解かれ、地球の衛星軌道を一周してきた銃弾の雨がちょうど通る位置に卿がいる。
かくして計画は前倒しされた。

スレインは言葉の上でずっとザーツバルムを憎み、機会をうかがっていたように振舞っています。
しかしそれは本心でしょうか?
無論皆無ではないでしょうけど、恩義や愛着も深かったのではないかと私は思います。思い返せば、ザーツバルム卿ははじめからスレインに親切でした。恩人の息子だったからでしょう、決して彼を粗略には扱わず、その意思も尊重してくれました。一期のラストではタルシスを与え、スレインに選択の自由をくれた。なにより、ザーツバルム卿の思想自体にはスレインも共感しています。
最後に「お父さん」と呼んだスレインの言葉は皮肉でもなんでもない、彼の本心からの呼びかけだったのではないでしょうか。

スレインのすさまじさは、そこで情に流されない意志の強さにあります。
ザーツバルムにたいする尊敬もある。思想にも共感している。
けれどザーツバルムという個人は、将来的にスレインの邪魔になるのでしょう。おそらく、彼が抱く、火星皇族・地球に対する憎しみが深すぎるからではないかと思います。

気にかかったのは最後のハークライトさんとの会話です。
「僕に夢なんてありませんよ」
これは興味深い返答ですね。
貧困層出身のハークライトさんは、火星の封建体制を引っくり返す大望をスレインが抱いていると思うからこそ忠誠を誓うのではないでしょうか。しかしスレインは自分に夢などないと言う。
それは、スレインの抱く野望が、スレイン自身のために達成されるべきものではないからでしょうか。
ザーツバルムの遺志を継ぐためなのか。
姫さまを自分の力で守れるようになるためなのか。

--------------------------------------------------------------

バル-クルス伯爵とマリルシャン伯爵(金髪くるんくるん)は、ザーツバルム卿にあそこまでの口をきくのですから、火星37家門に名を連ねる軌道騎士なのでしょうけど、戦場ではたいして活躍した形跡が。。
二人組に向けるハークライトさんの反抗的な目つきがかわいいですね。

「………ジャージっ!」
「祐太朗ちゃんガツガツしすぎ」

違うんです。ガツガツしてるわけじゃない。
ジャージINスカートは女性のもつ美しさを激しく損ねるのです!
祐太朗ちゃんはそこに憤っているのです!
決してぱんつを見たいからでは!

「戦場で足引っ張ってくれるなよ、お嬢ちゃんたち」
デューカリオン以上の戦功を挙げた部隊が地球側にあるとは思えませんから、彼らの態度はただの妬みからきているのでしょう。訓練兵や火星人を含む寄せ集めの部隊。指揮官は元揚陸艦の艦長。そんな彼らが最大の武勲を挙げている。
正規の軍人なら面白くないでしょうけど、それを表にだしてしまうところが小者ですね。
しかしそんな小者もちゃんと助けるライエは本当に良い子。

韻子は自信なさげに戦ってるわりには活躍する子ですよね。
橋を正確に落としたり、クレーンをきっちり予定通りの位置に当てたり。今回も伊奈帆の考えをちゃんと汲んで期待に応えてみせた。だから伊奈帆も信頼を寄せている。

テーマ : ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ - ジャンル : アニメ・コミック

  拍手する
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。