スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  拍手する

ブレブレCMの「思い出の地で再会する二人」というのが謎。…思い出?

■ブレイク ブレイド
第六話 「ワール・ウィンド(疾風怒濤)」

クレオが意外な強さを見せつけましたね。
格闘センスがあるのはわかります。ゼスが慣らし期間の圧倒的な短さを評価していたくらいですから。でも土煙を利用しての奇襲、敵機体を利用しての撹乱など、普段の彼女からは想像もつかない冷静さを発揮していたのにびっくりしました。
それにしてもゼスは慕われていますね。苦労を共にしたというだけではない、ゼスが部下を大事にしているからこそ、これほど部下が身を挺して助けるのでしょう。

「クリシュナの軍は捕虜の扱いに慣れていないの」
とありましたが、本当に何も方向性が定まっていないのがすごい(笑
エルテーミスの機体特性を聞き出すだけでもかなり重要な情報といえると思いますが、やはり前回のリィの自決が堪えているのでしょうか。情報を得ることよりも相互理解に重点を置いたようです。

新キャラ登場ですね!
「一週間で乗りこなせ」との命令でしたが、一週間というと天才・ゼスがかかった時間です。かなり無茶な命令といえるでしょう。
いえ、クリシュナはエルテーミスがどれだけ扱いが難しいかを具体的には把握していません。難しそうだと思う程度です。一週間というのは、マニュアルもない未知のゴゥレム、それも扱いの難しそうな機体を乗りこなすのに、王国最強の騎士ならどれくらいかかるかを想定した時間でしょう。だからクリシュナ上層部は「結構無茶な注文」を出したつもりでしょうが、実は「かなり無茶な注文」というのが本当のところです。
ちなみにこの新キャラの次に指名されるはずだった「ナルヴィ殿」というのは、今回クレオ機の足を撃って仕留めた女性騎士のことです。若手のエースといった位置づけですね。

シギュンを剥いてから見張りの兵士を部屋の中に入れましたが、女性兵士ですのでご安心ください(笑
どうでもいいけどシギュンはブラをしない人なんでしょうか?
そもそも存在しないの?
  拍手する
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。