スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  拍手する

神のみぞ知るセカイ 女神篇 FLAG 1.0 「When the Sun Goes Down」

アニメ神のみは、第一期二期と三期の間にすっ飛ばした部分があるので、アニメだけ見てる人には戸惑われることもあるのではないでしょうか。
もしアニメを見て興味をもたれた方はぜひ原作を。
天理編は神のみの最大の転換点です。
月夜編はとても刹那的に美しい恋物語でした。
結編はマンガとしてとても面白くできています。
個人的には檜編もオススメですが、あれはちょっと人を選ぶかもしれません。長瀬編に心を動かされた人ならばきっと心に沁みるはずです。

女神編はヒロインたちの記憶がひとつの鍵になります。
今まで、攻略した女の子の記憶は地獄によって消去されてきました。だからこそ桂馬は攻略として割り切ってこられたわけです。ですが、女神によって補完された女の子には桂馬の記憶が残っている。
よって、彼女達の中に桂馬への好意はすでにあるのです。ただし、桂馬がなぜ自分から離れたかに疑問を抱いている。ヒロインによっては裏切られたと感じています。だから、桂馬は彼女たちを再度攻略するというより、絆を取り戻すことから始めなくてはならないのです。

女神は女の子の体に宿っています。よって女神つきのヒロインは声優さんが一人二役を務めることになります。
東山さんのアポロはあっけらかんとした雰囲気がよく出ていましたね。



「私、フラれたんだっけ。桂馬君とは、関係ないんだ………」
から「らぶこーる」に繋げられるとじーんときますね………。
  拍手する
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。