スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  拍手する

7/18は長瀬先生の誕生日でした。

桂木×長瀬b
「…………ダメよ、桂木くん……」的な?


FLAG194 「Worry Bomb」

ウルカヌスが月夜のせいにしてたのを「嘘だ! あのお茶会で味を占めて夜中につまみ食いしてるんだろう!」と思ったけれど、これって時間的にはお茶会より前の出来事なんですね。

天理だけが事情をわかってることについては、7巻で描かれなかった天理と桂馬の物語がある、と考えないと説明がつきません。女神経由であるならばディアナだけが知っていて他の女神が知らないのもおかしいし。
でも7巻を読んでも、桂馬と天理の冒険ってほぼ全部描かれちゃってるんですよね。古悪魔が絡んで以降は桂馬は意識を失って記憶がないし。どういうこと?

しかし………ディアナに隠れて存在感のやや薄かった天理がここにきて幼馴染力を発揮しだしましたね。女神の構図は今やすっかり天理+その他五人になってます。
  拍手する
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。