スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  拍手する

司会の日笠さんがまんま普段のラジオの日笠さんでした

■氷菓
第13話 「夕べは骸に」

里志はてっきりカンヤ祭を満喫してるものとばかり思ってましたが、ちゃんと考えてたんですね。人の集まる場所で活躍して目立って氷菓をアピールですか。ある意味正攻法といえるかもしれません。実績は14冊。たいしたものです。これだけでも里志はもう仕事したなー。

千反田さんの収穫物がすごいことに。入須先輩を探す途上でどれだけの誘惑に負けたの(笑
十文字さんは良い眼鏡っ子でした。新OPにも登場してますから、再登場に期待します。

奉太郎姉のわらしべはまだ繋がってますね。この調子で続いて、最後はどこにたどり着くのか楽しみです。

漫研の空気の悪さは相変わらずだな~と思っていたら、そういう意図でしたか。あの部長、温厚そうに見えてやり手ですね。問題は河内先輩もそのつもりだったか、ですが、摩耶花を誘うようなあの視線からすると、十中八九グルでしょう。要するに摩耶花は踊らされたわけですが、まあこれは後輩への愛が見えるのでいいのではないでしょうか。

摩耶花は『夕べは骸に』という漫画を、名作の例として提示するつもりのようですが、去年この高校で売られていたのならそれは漫研発行である可能性が高く、当時も漫研に所属していたであろう河内先輩が知らないわけがないのです。場合によっては制作に携わっていたかもしれません。彼女の表情からもそれが覗えます。(なにやら苦い思い出のようですが)
摩耶花はその可能性を考えなかったのでしょうか?

いやー、奉太郎が写真を見てたことに気づいたときの二人の反応の可愛いこと可愛いこと。さっさと結婚してしまいなさい。


■ソードアート・オンライン
#02 「ビーター」

残り8000人もいて、最前線に出てきてるのがあれだけというのがこのゲームの難しさを象徴してますね。単に成長速度の問題で追いついてない人も多いでしょうけれど、アスナの言うようにはじまりの街の宿屋に引きこもってる人も決して少なくないんでしょうね。狩りの仕方も体得できない内にあのイノシシにやられちゃっても死ぬんですから無理もありません。

キバオーは再分配を声高に叫ぶけど、限られたリソースを全員で分配しても弱い大集団が出来上がるだけなんです。MMOにおいて最難関クエストを攻略できるのは突出した小集団のみ。キリトは後ろめたさを感じてたけど、方向性としては間違ってないと思います。
もちろん、知識を広めて全体の底上げをするのも正しいことで、βテスターは概ねゲームのクリアに向けて前向きな行動しかとってないと思うんですけど。

うん?
青いナイトくんのやろうとしたのは、ボスにトドメを刺してボーナスアイテムを自分のものにしようとしたんじゃないのですか? キリトはその行い自体はなんとも思ってなくて、βテスターでみんなを率いてきたことに敬意を感じたってことでしょうか。まあ最後の行動には疑問が残りますが、ここまでの彼の行いは立派なものでしたしね。個々で攻略を目指すのではなく、協力体制を築き上げたことは大きい。

キリトはある意味あのナイトくんの意志を継いだってことでいいのかな。ナイトくんはみんなをまとめることで先達としての責務を果たしてきたけど、キリトはテスターでさえ比較にならないアドバンテージを有するビーターを名乗り、妬みを一身に受けることで、テスターとビギナーの間にずっと燻っている火種を消し飛ばした。中世の魔女狩りよろしく、テスター狩りが始まってこの協力体制が崩壊するのを防いだのです。
彼がビーターとして君臨してる限り、他の全員は引き続き協力していけることでしょう。

キリトはソロプレイヤーのようですが、少なくともPTを組んだ経験はあるわけですよね、あの様子から察するに。にもかかわらず彼がソロになった理由が気になるところです。
  拍手する
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。