スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  拍手する

上目遣いのままお茶を飲むまゆしぃ可愛かったですねぇ

■STEINS;GATE
#09「幻相のホメオスタシス」

いや待て。
なぜそこから始める。
何か大切なことを忘れてないか。
ルカ子の性別は結局どうなったのだ!


………すみません。
つい取り乱してしまいました。

いやー背筋がぞくっとしましたね。
これは怖い。
メールひとつで世界が変わる恐怖をオカリンと一緒に味わいました。
それに、世界線を越えて記憶を持ち続けられるということは、その世界線における過去の記憶を誰とも共有できないってことなんですね。今回のはもう記憶の齟齬で片付くレベルではありません。世界から取り残された感がすさまじい。
OPの“孤独な観測者”とはオカリンのことでしたか。

「でも、まゆしぃはあんまりああいうことしてほしくないんだけどなぁ」
「なんか、オカリンが遠くに行っちゃう感じがするのです」

ある意味遠くに行ってしまったのかもしれませんね。まゆしぃのような人は感覚的に真実にたどりつくから凄い。

もうひとつ鍵になるのがIBN5100の行方のようですね。
世界線を移動するたび消息が遠のいています。そもそも最初に入手したときの奉納者のメッセージも気にかかります。まるでオカリンが取りにくるのを知っていたようではありませんか。
シャイニングフィンガーが過去改変でラボから姿を消したとき、あるいは彼女こそが持ち去った犯人かと思いましたが、そうでもないのかな? 彼女が実はオカリンと同じリーディングシュタイナーの持ち主で、過去の自分にメールを送って柳林神社からIBN5100を持ち去ったのかと思ったのですが、とんだ見当違いでしたか。
そもそも彼女がどうしてIBN5100を欲しているのかもわからないままですしね。
FBってなんやねん。

フェイリスの願いというのはおそらく父親関連でしょうね。
10年前、父娘の間に何か仲違いの種があったのでしょうか。もしくは両親の離婚。最悪、父親が死んでいたという可能性もありますね。原因が事故であるならば回避は容易です。
結果、父親を取り戻した彼女は自分の寂しさを埋める必要もなく、秋葉原に萌えをもたらすこともなかった。そんなところでしょうか。
しかし同人誌を買うために中野まで行かなきゃならないなんて。。
  拍手する
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。