スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  拍手する

シュタゲと神知るが面白さを増してきました

■STEINS;GATE
#07 断層のダイバージェンス

正直、メールを過去に送るのがやっとで、バナナひとつまともにタイムトラベルさせられないような装置を偶然手に入れただけの主人公たちに何ができるのだろうと思っていましたが、考えてみれば、情報を過去に送れるってすごいことですよね。おまけにおかりんは世界の修正力を受けない、となると、救世主という言葉にも真実味が増します。これは面白くなってきました。
ただ、おかりん自身は自分の置かれた立場におののいているようですね。それはそうでしょう。今まで空想を馳せてきた遊びとはわけが違います。人の命を実験に使用してそれを隠しおおせている巨大企業との対決なんて怖いに決まっている。2億円当てるのが怖くて70万円にまで落とす小市民の手には余る事態です。
そんなおかりんの動揺っぷりを心配して、事情を呑み込めないながらも、電話してきたりラボに残ったりする仲間たち。おかりんったら愛されてますねー。
さてここで心配なのが二人の女性。
シャイニングフィンガーはいったいなんのためにIBN5100を欲しているのでしょう? さっさと問いただせよおかりん。
そしてバイト戦士は明らかにこの時代の人ではなさすぎる。というかぶっちゃけ未来人ですよね? 彼女の目的は何なのでしょう。今回のジョン・タイターの最後のメールが妙に女性を感じさせたのですが、まさか彼女がタイター?
  拍手する
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。