スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  拍手する

放浪息子 #1 おんなのこって なんでできてる? ~Roses are red, violets are blue~

20110114b.jpg


こうきましたかぁ。
まさかの中学生編スタートとは。

キャストを見たとき、ちーちゃんと白井さんの名前があったので、どうやって1クールで中学生までもっていくんだろう、そもそもどこで切るんだろうと疑問でしたが、いざ始まってみると、なるほど、1クールで放浪息子をやるにはこれ以外の選択肢はないように思われます。
これからも回想シーンや会話の断片から、人間関係を少しずつ理解していくことになるのでしょう。
人物把握もままならない初見の方には、きっと一度見ただけではわけわかめなんじゃないかと想像しますが、これは何度か見返されることを前提に作られていますね。「バッカーノ!」のように。
情報の奔流のような第一話でしたが、本作の放映が最終回を迎えたあと、また一話から見返されることを願ってやみません。

志村先生の画風をアニメで再現するにあたって、「青い花」とはちがうアプローチをしてましたね。常に夢の中にいるような、霞がかった背景が特徴的でした。
人物の肌の影はエアブラシで処理したようにぼんやりしてましたが、これはちょっと慣れるまで時間かかりそう。

声も原作で抱いたイメージからあまり外れてなくて安心です。強いて言うならマコちゃんがちょっと可愛すぎたくらいでしょうか(笑
主役のお二人は新人だそうで、それもいい選択だなと。この二人に既存の、評価を得てる声優さんを起用するのは何か違う気がするので。

ともあれ、事前の不安を軽く一蹴してくれる第一話でした。
次回が楽しみです。
  拍手する
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。