スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  拍手する

らき☆すたで一番萌えるのはみゆきのお母さんだと思う

なんだか気がついたらこれが今年初めての日記です。
一月はずっと体調を崩していて半ば生ける屍と化していました。風邪も治ったと思ったらまたぶり返したりして、いつの間に風邪は不治の病になったんだろうとそんな埒もないことを考えたり考えなかったり。
やらなきゃいけないことも山積みで、いくつかはすでに取りこぼしています。早速4月開催のCOMIC1への参加申し込みを逃しました(泣

アニメも新しいのがいくつか始まっていますね。
以前はアニメなんて一期にひとつかふたつ見てればいいほうだったのですが、HDDレコーダーを手に入れてからはずいぶんとチェックするようになりました。放送時間にTVの前にいなきゃならない以前の生活とは違い、今は勝手に録画してくれるから楽なものです。ビデオテープを消費するわけでもないので「とりあえず録っておこうかな」なんてこともできますし。贅沢だなぁ。

「狼と香辛料」は原作を一巻だけ読んだことがあります。なんだかやたら地に足の着いたファンタジーだなぁというのが第一印象。ホロというヒロインそのものよりも、ロレンスとの掛け合いが魅力的かも? アニメはオリジナル要素を含みながらも概ね原作通りに進むようです。三話までみた時点で継続視聴決定~♪
メイン二人の声優はロレンス役福山さん・ホロ役小清水さんというコードギアスコンビなのですね。小清水さんは「キミキスの星乃さん」や「Myself;Yourselfの菜々香」みたく女の子女の子した役よりも、少し変わった役どころのほうが合ってるんじゃないかなとそんな気がします。今回のホロのように一筋縄ではいかなさそうな人外の役や、「H2Oの琢磨」のように男の子役のほうがしっくりくるといいますか。コードギアスのときだって学園内での大人しいカレンよりも黒の騎士団で暴れてるときのほうが演技が生き生きしていましたものね。
OPは一度聞いただけで気に入りました。ずいぶんと雰囲気のある曲だな~、と思ったら作曲者はZABADAKの吉良さんだったのですね。道理で。ええ、ZABADAKとか遊佐未森さんとか好きな世代ですとも。

「true tears」はおとなしめのキャラデザインや人物設定が私好み。背景も雰囲気があって美しいですね。ええ私は新海作品の虜になるような人間ですからこういう力のはいった背景には弱いのです。
まだ序盤ですから作品の魅力を語れる段階ではありませんけど、期待させてくれる作品です。乃絵を見ているとなんだか懐かしい感じがするなぁ。
こちらもOPがお気に入りです。eufoniusの曲はどれもよいですね~。

「ARIA The ORIGINATION」ですが、以前から何人もの人に「絶対夏師さん好みだから見なさい」と言われていたにもかかわらず今期が初見です。うん。たしかにこれは私好み。今までどうしてスルーしてたんだろうと不思議ですがやはりこれはHDDレコーダのおかげとしか。ちなみに今回のが第三期らしいです。これも同じくOPがお気に入り。牧野由衣さんの歌声はよいですね~。

ほかにもいくつか見ていますが上の三つが特にお気に入りです。
あと前期から続いては「CLANNAD」「キミキス pure rouge」「レンタルマギカ」「もっけ」などを。今期の新作品を含めても一番続きを楽しみにしているのはやはり「CLANNAD」ですねー。すみません、元鍵っ子ですので。PC版でフルボイスが発売されるそうなので、アニメが終わったら絶対プレイするんだ~と今から楽しみにしています。

前期で終了した「ひぐらしのなく頃に 解」や「げんしけん2」「ef - a tale of memories.」についてはまた別の日記にて。
  拍手する
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こういうときSNSやってないと生死不明だね(笑

タイトルに同意

時々こちらを訪れている者です。

更新が途絶えていたので少し心配しておりました^^;
ご無事(?)のようで安心しましたが、風邪は怖いものですね。
果物や根野菜を食べて養生してください。

true tearsは富山県が舞台だそうで、現地の方がひたすら感動しながら視聴していますよ。

ありがとうございます。
本当、風邪には気をつけたいものですね。

true tearsの舞台は富山でしたか。
あの背景を見ているとさぞ美しいところなのだろうと、そんなふうに思えてなりません。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。