スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  拍手する

けいおん!! #13 残暑見舞い!

全編に渡って梓視点というのは新鮮でしたね。
唯たちの卒業後に独りになってしまうことへの不安、それ以上に、唯たち先輩を失うことへの不安がひしひしと感じられて、見ていて途中つらくなりました。
唯たちが受験に備えて勉強中ということもあり、唯たちと梓の距離感が描かれたのも大きいかな。冒頭からメールを出そうとして出せずにいるのはわかりやすいメッセージでした。放課後ティータイムは5人だけど、梓の心情としてはやはり4+1なんですね。厳然とした事実として学年差が横たわっている以上、これを取り除くのは容易ではないと思っていましたが。

祭りで唯に手を引かれるシーンでは思わず目が潤みましたが、はぐれた後に憂純と合流した梓を見て、彼女は大丈夫だと逆に思えてきて、ほっとしました。
卒業について今から心構えができていれば、ね。そういう意味では唯もきっと大丈夫。律には澪が、澪には律がいますしね。一番心配なのはやはりムギかなぁ。。



「今月ピンチなんだよねー」の場面の表情や、「見事なツートンカラー…」の後の「あぅあぅあぅ」がやけに可愛かったなぁ、梓。

梓の唯評価に一喜一憂する憂はホント重度のシスコンだと思いました。この子の世界はどうしようもなく唯中心に回ってますよね。。

どうでもいい話ですが、食べ合わせというのは、一緒に食べたら途端に化学反応を起こして体調に異常をきたす、という性質のものではないので、ラストの唯は大丈夫だと思います。唯ファンはご安心ください。
あれは、スイカの食べすぎで胃の中が水分過多になったり、かき氷で胃を冷やして弱ってるところへ、油っぽいものを消化させるのがよくない、という先人の教えですから。
胃腸の弱い方は十分注意して夏をお過ごしくださいね。

次回予告。
和は好きなものから食べるタイプなんでしょうか。逆に唯はケーキの苺を最後までとっておくタイプ?
  拍手する
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。