スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  拍手する

神戸屋は遠い昔に一度行ったきり

コスカフェに一般で遊びに行ってきました。
づも毛堂さまの新刊が書店委託されないというので、それ目当てで。
噂には聞いていましたけど、ゾーニングと年齢確認ってしっかりしてるんですねー。こういう取り組みしてるイベントって初めて見たので新鮮です。マリみてジャンルにいると、ゾーニングに縁がありませんからね。そもそもオンリーだと成人向け禁止だったりするし。
買い物自体は開始2分で目的を遂げてしまったので、あとはぶらぶらと。友人のスペにお邪魔しておしゃべりしたり。

づも毛堂さまの新刊『えちごやキッチン』は、神戸屋をモデルにした架空のベーカリーレストランの本でした。おお、これぞコスカフェにふさわしい本。
飲食業って大変だなぁと思いつつ楽しませていただきました。仕事覚えるまでが緊張しそうですよね。ミスがつきもののお仕事ですから、それに対処する術を覚えるまでが苦労しますし。
3㎏のかごを片手に5時間は男の人でも腕がおかしくなると思います。
ラストオーダー10分前の妙な緊張感は私も覚えがあるなぁ。あのときばかりは「お客来ないでー」と接客業にあるまじきことを考えてしまいます(笑


そういえば、冬コミの当落はどうなったんだとのお問い合わせを多数いただいています。
実は11/1の日記でこっそり告知してあったのですが、ネタに走りすぎたせいで気づかれない方が多かったみたいです。日記の本文下部に不自然な空白がありますので反転させてみてください。
すみません。次からは普通にします。
  拍手する
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。