スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  拍手する

プリンタフル稼働中

プリンタを購入するときはランニングコストも調べてからのほうがいいですね。
ウチのプリンタはシアン・マゼンタ・イエローの三色がひとつのカートリッジになっているのでとても無駄が多いのです。大抵マゼンタが真っ先になくなって、中に二色のインクを残したまま交換ということに。詰め替えインクの導入を本気で考える今日この頃。


それはさておき、
戦場のヴァルキュリア 第十六章 語られなかった想い

ウェルキンのヘタレ      

………なんかもう今回の感想はこの一言でいいような気がしますが。

ラルゴのせっかくの自分語りも功を奏さなかったようです。女性にあそこまで言わせたら男は何らかの答えを出すべきだと思うのですが、それさえできなかった。
自分の気持ちもアリシアの気持ちもわかったうえであの結果なのですからもうダメですね。少なくとも日常世界でこれ以上話が進展することはなさそうです。
もしウェルキンが心を翻すことがあるとすれば、非日常の中、すなわち戦場でのことかもしれません。「この人をなくしてはいけない」という、そんな逃げようのない選択を迫られたときとか。

ファウゼンの奪還は私が思っていた以上に戦況を左右したようです。ラグナイトは今でいう石油にあたる資源のようですからね。ガリア軍全体も士気が上がって戦況は徐々に覆りつつあるようです。短期決戦を余儀なくされた帝国がどういう作戦に出るか楽しみですね。

若い頃のバーロット大尉、綺麗でしたねー。ああいう清潔感のある凛々しい女性には憧れます。
しかしバーロット大尉ってば士官学校出ではなく叩き上げだったんですね。
三角関係の内の一人が死んでしまったことによる、恋の終わり。バーロット大尉の心中は語られていませんが、色々と複雑な想いがあったことは想像に難くありません。
今はもうラルゴとすれ違っても特に挨拶をすることもないようです。大人だなぁ。

イサラはラマールと何気にいい雰囲気ですが、やはり彼女の一番は兄さんなのでした。


ゲーム「戦場のヴァルキュリア」は2の制作が発表されたそうですね。前作の続編で、ガリア王立士官学校が舞台だそうです。
ということはやはり、ウェルキンたちの頑張りによりガリアは存続してるのですね。
地図を見た限りでは、ガリアの位置は私たちの世界で言うオランダあたりですね。そういえばアリシアの故郷では風車が町の象徴になってましたものね。

テーマ : 戦場のヴァルキュリア - ジャンル : アニメ・コミック

  拍手する
コメント

No title

野菜(ラルゴ)とバーロット大尉のその後についてはゲームをプレイされるのが良いかと
今後の展開から考えると、アニメ版では省かれ度No1だろうし
野菜が超かっこいいですよ

あと、来週は一つの大きな山場のはずです。
アニメ版しか知らない人たちがどう反応するのだろうか…

No title

ゲームはアニメと随分違うらしいのでいつかプレイしてみたいですね。アニメではいつも三枚目のラルゴがどう格好いいのか楽しみです。

来週ですか。そろそろ話が大きく動いてほしいと思っていたところです。どうなるやら。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>アリシアとウェルキンがうまくいかないと、ラマールの恋も成就しない
実は密かにファルディオ×アリシア、イサラ×ウェルキンでもいいんじゃないかと思い始めてます。ラマールの株って私的にまだ低いんですよね。

>自分の気持ちを、はっきりさせなかった事を後悔して、恋を終わらせた
それもあるでしょうね。あとは、彼が亡くなったことで逆に残された二人で幸せになることに後ろめたさを感じた、とか。ラルゴもバーロット大尉も。
とはいえまだ芽がないわけではないと思いますが。

2の発表は喜ぶべきことですが、その前に1をプレイしてみたいものです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。