スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  拍手する

夏目友人帳 第七話 子狐のぼうし

20090527.jpg
もしもあのまま夏目が子狐に気づかずに、彼が独り寂しく帰ることになっていたらと思うとたまらなくなります。

夏目も随分と優しくなりました。
子狐を「妖怪だから」という理由で遠ざけるのでなく、「懐かれても離れることになるのだからかわいそう」だと距離を置くのは、種にかかわらず他者を思いやれる余裕の出来た証です。

母を亡くした孤独な子狐は、かつての夏目の姿です。
けれど彼は遠く離れた夏目に会いに来た。
それはかつての夏目にはなかった強さです。
親戚の間をたらい回しにされていた少年時代、ほとんどの者が夏目をお荷物扱いし、気味悪がる中で、何人かは彼に優しく接しようとした者もいるはずです。夏目を理解できないまでも、彼の境遇を思い、交流を試みた者も。
だけど少年夏目は自分を守るのに精一杯で、そんな優しさを感じる余裕さえなかった。離れていった者たちを追うことをしなかった。
その事実に、ようやく気づくことができたのです。

テーマ : ★夏目友人帳★ - ジャンル : アニメ・コミック

  拍手する
コメント

見ました

ここだけ再放送を録画してもう一度見ました。
夏目友人帳最強のショタっ子ですよねv

No title

子狐は人気ありそうですからねー。
女性よりも男性の支持が大きそうな気が。。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。