スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  拍手する

マリア様がみてる 4thシーズン 第2話 「特別でないただの一日」

アニみてはとことん男性キャラを除外する方向のようです。
ヤクザコンビはただのお笑い要員なのでモブにされても仕方ないと思うのですが、可南子父と柏木さんとのやり取りを省略しちゃうんだ? あれは可南子父の人柄をうかがわせると同時に、柏木さんの思慮も感じさせる場面なのですが。それと対になってる夕子さんと蓉子さま&聖さまの場面は省略されなかったのにー。
保健室でも可南子父ってほとんどしゃべらなかったし。ああ、全部父さんが悪いな。の一言もなし? わざわざ声に力ちゃん起用しておいてあれはどうなのかなぁ………。あれほど可南子が忌み嫌っていた父親が実際はどんな人間だったかを描いてこそ、ストンと落ちるこの結末に説得力をもたせられると思うのですが。まあ結局、可南子の度を過ぎた潔癖さと、思い込みが激しくて人の話を聞かない性格が招いた誤解なのでした。
そういえば学園祭チケットにまつわるほとんどのエピソードはカットされてるんですね。乃梨子と可南子のやりとりとか、花寺における祐巳人気をうかがわせる祐麒との場面とか。あ、乃梨子って中学の友達いたんだ?、とか祐巳ちゃん人気あるのかー、なんて割と気に入ってる場面なので残念。
ラストの祥子さまの命令は作画に気合入ってましたね。瞳の描き方はこれくらいの方が好みなので、普段は下まつげとかもっと抑えてくれないかな。ティーンズ少女向けの作品だから合ってるのかもしれませんが。

「先にお行きなさい!」と祥子さまが高らかに命令する場面は笑うところでしょうか?
笑いどころといえば、劇の成功の半分くらいは日光月光先輩の功績じゃないでしょうか?

次回はいよいよ「妹オーディション」。
笙子を出すにしても、前提となる「ショコラとポートレート」をどう消化するつもりなんでしょうか。
激しく不安。
今になってこんなこと言うのもアレですが、OVA(第三期)では本編の流れから外れた外伝を中心にやってほしかったなぁ。そこでショコラをやってくれていれば。。
  拍手する
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。