スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  拍手する

びいめん!

20110223.jpg

2/27開催「びいめん!」発行予定のコピー本の表紙です。
せっかくのサブキャラオンリーということで、姫子本です。
スポンサーサイト
  拍手する

今週の放浪息子

最近ゆっくりとアニメの感想書く時間もとれないのですが、
これは叫ばずにはいられません。

高部あいさん(青い花・ふみちゃん役)まで出るなんてっ!

ギブリンとラブリンとほっちゃん揃い踏みとか
なんてサービス精神旺盛な(笑


放送時間かぶってISを全然見られなかったんですが、そんなことも吹っ飛ぶサプライズでした。
  拍手する

祝!

20110222.jpg

夏目友人帳第三期!
男装多軌がアニメで見られる!

『蛍火の杜へ』映画化!
友達の横でボロ泣きするのイヤだから、きっと一人で行きます!
  拍手する

Pioの外壁が開くのを初めて見ました。寒かった。

新刊ないので告知してませんが、昨日のスーパーヒロインタイム2011春内「長門祭」に参加してました。
当スペを訪れてくださったみなさま、ありがとうございます。
「消失本の続きも作ってますよ」って告知ペーパー配ったり、既刊をまったり頒布したり、スケブ描いたりしてました。買い物はほとんどしませんでした。俺妹スペをちろりと回ったくらい。
スケブは朝倉さんと長門の二件を受けましたが、長門っていうのは普通の無表情な長門でよかったんでしょうか。特に「消失長門」とは言われなかったから。でもウチ、消失本しか出してないしなぁ……。

スーパーヒロインタイムにはこれでたしか二度目の参加ですが(欠席含めない)、愛着わいてくるイベントですね。大きさが手頃というか。一般の方も心なしか丁寧に回ってくれてる感じがします。あれです、新規発掘しようかって雰囲気。コミ1やサンクリ規模だと、お目当てのジャンルやサークル回って一息ついて、友達とおしゃべりしてる間にイベント終了ってパターンが多いですから。
これからも継続的に参加していきたいな。
池袋とは若干参加層が異なってる印象がありますし。

20110221.jpg

表紙予定の絵です。一冊目に合わせてグラデにしながらも、二色刷りで違いを出してみました、的な。
本文のほうは、どうしても必要な長門のセリフがたった一言思い浮かばないばかりにそこで止まってますが。あと、ほのぼのやギャグっぽいページも入れたいんですよね。シリアス一辺倒だと本が重くなるから。
  拍手する

以前書店でコミックス見かけたときは、てっきり桂馬を女の子だと思ってました。

「神のみぞ知るセカイ」はたしか、何かの番組とかぶってて見れたり見れなかったりだったのですが、今期またテレビ東京で夕方に再放送されてますね。
先日かのん編の最後だったのですが、「らぶこーる」のライブシーン良かったですねー。聴き入ってしまった。
アニメを見た限りだと、駆け魂が抜けた後は彼女たちの記憶もなくなってしまって寂しいENDなのですが、原作だとそればかりでもないそうなので、再放送が終わったらコミックス集めようかな、と。

ED「コイノシルシ」は聴いてると元気でてきます。

コイノシルシ アニメ「神のみぞ知るセカイ」EDテーマコイノシルシ アニメ「神のみぞ知るセカイ」EDテーマ
(2010/12/08)
神のみぞ知り隊

商品詳細を見る
  拍手する

影の薄いヒロインが一人

■IS

登場2話目で早々に正体バレちゃってますよ(笑
個人的にはもうちょっとひっぱって欲しかったかも。
視聴者はみんなわかってるのに、主人公だけが知らないまま、同性なのに俺はどうしてしまったんだーっと悶々とするのを見ていたかったというか。
しかし花澤さんボイスで、あの容姿で、あの可愛さは反則でしょう………。
甘え方も何かおかしーし。
ああ、なんであんな甘え方したのか疑問でしたが、たぶん前回の屋上お弁当シーンにかかってるんですね。「はいアーン」がカップルのやること、なんて言ってましたものね。

ドイツちゃんの言い分はかなり理不尽ですね。武装もしてない一般人が拐かされたといって、本人を責めるのは間尺に合わないでしょう。
彼女と和解があるとすれば、力でねじ伏せた上で、千冬の機体を受け継いだ以上俺はもう誰にも負けないよ、とやるしかないように思いますが。


■夢喰いメリー

メリー覚醒!
デイ・ドリームを壊してしまえるなら、ほとんどの夢魔は何も出来ずに退却するしかありませんね。自覚的に使える能力ではないようですが。
メリーは夢魔の中でもかなり特殊なうえ、本人にもわからないことだらけです。ひょっとしたら彼女の正体そのものが、事件の核心に迫る糸口なのかもしれませんね。

ジョン・ドゥは変節したわけではなく、もともとこういう人なんでしょうね。夢の中の追いかけっこも楽しんでいた節が見られますし。
今は事態を俯瞰するため様子見、といったところでしょうか。
バクマン。的に考えると、こういう敵とも味方ともつかないキャラの動向は話を面白くしてくれますね。


■GOSICK -ゴシック-

アブリルは好奇心むきだしで久城にくっついて回るかと思いきや、今回は置いてきぼり。まあ今回はヴィクトリカの出生に関わるお話ですから、第三者の存在は邪魔でしかないでしょうね。

灰色狼はキラキラしたものが好き、なんて噂がでてましたね。カラスじゃあるまいし。これを人間で考えると、盗賊を生業としている、と捉えることもできますが、さて。
そういえばあのシスターらしからぬシスターはベールで覆って髪の色を明らかにしていませんね。

久城は女の子を泣かせたんだから平身低頭謝りなさい。
まあたしかにあの痛がりかたはやや不自然でしたが。

しかし村人の対応も不自然でしたね。あらかじめコルデリアの娘が明日到着するとでも知らされていなければ、あんなふうに待ち構えてはいられないと思うのですが、はて。
  拍手する

P.63のロレンスの顔がいやらしい

狼と香辛料〈16〉太陽の金貨〈下〉 (電撃文庫)狼と香辛料〈16〉太陽の金貨〈下〉 (電撃文庫)
(2011/02/10)
支倉 凍砂

商品詳細を見る


………なんだろう。
5年16冊もかけたシリーズが、折にふれ何度も読み返した愛着ある作品が終わったというのに、全く寂しさを感じません。不思議な感覚です。

およそ英雄譚に縁のない作品でしたが、傭兵団の追撃戦においてもそれは遺憾なく発揮されてましたね。まさかこんな場面でいかさま芝居を、それも両傭兵団が共謀で演じるなんて誰が予想したでしょう。
でも説明されてみればそれは至極当然の理で、小説の登場人物が物語上の役割を果たすために血を流すのとは違う、忠誠からではなく職業として剣をとった者たちの血肉の通った理屈がそこにありました。
こういった人間の裏側や内幕を物語として見せてくれるライトノベルは、たしかに「異色」と呼ばれて仕方ない。

シリーズの後半にかけて徐々に一目置かれる商人として成長してきたロレンスが、一転「所詮一介の行商人」として蚊帳の外に置かれる展開も意外でした。これが成長物語ならば、この最終巻においては大商人をもしのぐ活躍を見せて読者に爽快感を味わせてしかるべきところですが、『狼と香辛料』はそうはさせてくれない。ひたすらロレンスの無力感を描く。
そして誇りや使命感が導く危険ではなく、個人の幸福の追求を肯定する。
どこまでも王道の真逆をいく展開でした。

それでいて、最後に一介の行商人だからこそ到達できる発想で逆転ホームランを打たせてしまうんだからもう。。

繰り返しますが、不思議と寂しさは感じません。
常々旅の終わりについてはロレンスたちから語られてきており、その結論も既にでていたから、というのもあります。
ホロとの繋がりがもう揺るぎないものとなってるせいでもあります。
あとがきで夏にもう一冊出すよと言われたせいもあるかもしれません。

でもそれだけではなく、この恐ろしく地に足のついた作品において何度も示されてきた人の生き様というものが、ロレンスたちを物語のために用意された登場人物とは思わせてくれないからではないかと思います。
ハッピーエンドだけど、彼らの人生はこれからも続いていく。ロレンスとホロのそれからが見える気がして。
  拍手する

可愛いは正義でした

高杉さん家のおべんとう 3高杉さん家のおべんとう 3
(2011/01/22)
柳原 望

商品詳細を見る


お店ごとに特典が分かれてて迷いました。とら特典の「節子さんに料理教わる久留里」が欲しかったんだけど売り切れらしく、ゲーマーズで購入。スク水久留里もよかったけど、印刷したカラープリンター(カラーコピー?)がかなり旧世代っぽくてちょっと残念な感じに。どうでもいいけど「スク水」って「ツインテール」と同じでオタク用語じゃないんでしょうか。

血縁問題は両者の温度差がおもしろかったかな。
高杉くんにとってはまず美哉ちゃんと血縁なかったことにショック受けちゃって、さらにそれを知った久留里に距離を置かれることを危惧しなければならなくてパニクっちゃったのかな。でもあれはないわー(笑
あそこは人の繋がりを頭でっかちに考えちゃう高杉くんと、すでに実生活レベルで感覚的に捉えてる久留里との差が如実に出た感じです。
でも、「人の細胞は一年で90%以上入れ替わってて、その細胞は食べ物から出来てる。この一年半ほぼ同じものを食べてきたんだから、僕たちはほぼ同じ材料でできている」って話の運びは素敵でしたね。共に過ごした時間と連帯感が感じられて。

学術大会での発表。高杉くんが啖呵を切ったからには何か格好よく決めてくれるものかと思いきや、久留里の可愛さで陥とすとは卑怯なり(笑 清楚系美少女+セーラー服は無敵ですね。
研究がいかに社会に貢献できるかというのは前にも言及されていましたね。今回はさらに突っ込んで、その責任のあり方や貢献の形など、ためになる言葉が聞けました。元老も決して意地悪なんじゃなく、根っからの学者さんってことなんでしょうねー。

串原ヘボ祭り。ここでは全面的になつ希ちゃんにシンクロしました。
比較的おとなしいって言われても、スズメバチが飛び回る会場とか一分といられませんっ。
虫食とかもう………。
いやま、文化を否定するのはよくないことですが、現代っ子にはなかなか高い壁だと思います。


こういう世代差のある二人の同居物語というと、「家族」がテーマになりがちですが、『高杉さん家のおべんとう』はそこにとどまらず、社会的に家庭的に、人と繋がるとはどういうことなのか、そこで何を見てどうすることが大切なのかを私たちに教えてくれます。
  拍手する

祝・けいおん再始動!

きらら本誌は今年になって買い始めたので、できれば紙面で知って驚きたかったけど、最近はリアルタイムで情報が飛び込んでくる便利なツールがあるので、一昨日には存じておりました。
今はただ純粋に喜びたいです。
また唯たちに会える、と。


■GOSICK -ゴシック-

アブリル編解決。
せっかくの豊口さんボイスともこれでお別れかー。
真アブリルは天真爛漫なうえ、命を救った久城を王子様扱いしてるし、これはヴィクトリカに面倒なライバル出現かな?(笑
これでアブリルの謎は解決したけど、前回冒頭の首切り殺人の件は放置ですね。持越しかな?
偽アブリルが金髪ってことで、てっきり関係あるものだと思ってたんですが。

ヴィクトリカが実は久城の空想の産物ってのは、かなり無理があったかなぁ。
じゃあ1~3話の客船でのお話は何だったのってことになっちゃいますし。
これがあの事件より前のエピソード、つまりヴィクトリカと出会ってすぐのお話だったならわかるんですが。
ただ、展開としては面白いですよね。単身留学したのに学園に受け入れてもらえない久城の孤独を浮き彫りにしてくれる。警部がいつも久城に話しかける体をとってることの説明にもなってるし。
そんな疑念が芽生えた後だからこそ、ヴィクトリカの存在を確かめられたときの安堵感が、彼女への好意にも変換される、と。

警部のハイテンションは実はペルソナ?
素だと実はわりとまともな人なのかも。そこにも深い理由がありそうですね。
  拍手する

最近(11巻)の千葉さんってば高槻くんのこと好きすぎだろぅ。

20110206.jpg

本日はサンクリ50でした。
新刊ないので告知してませんが、ひっそりと参加しておりました。
体調不良で会場入りが13時前という大遅刻でしたから、カタログでうっかり発見した方にもきっと欠席したと思われてることでしょう。
放浪息子の千葉×高槻でマンガを描いてましたので、その出だしをペーパーで配ってました。そのうち完成させたいものですが、本にするには厳しいP数なので、出来上がってもWeb公開で済ませるかもしれません。

カタログも家に置き忘れるしで、あまりいいとこないサンクリでした。うう。
  拍手する

駆け足気味に

■放浪息子

三角関係を鮮明にしてきましたね。
三人の温度差が面白い。
執心も嫉妬も露わな千葉さん。
静かに自分の願望を形にしようと努力する二鳥くん。
あれだけ想われながら、一人蚊帳の外にいた高槻くん。

高槻くんは別に二鳥くんのことを何とも思ってないわけじゃないと思うんです。いえ、高槻くんにとっても二鳥くんは特別。それは間違いない。ただそれが恋という形で表現されることがないだけで。


■夢喰いメリー

誰の言ってることが本当なんだろう。
幻界と現界の関係。
夢魔の行き来。
器にするとはどういうことなのか。

これらの法則が曖昧なままここまで来てるんですよね。
それが次回で明らかになるんでしょうか。どうもそれぞれが経験則でモノを言ってるだけのように見えます。
少なくとも「送り返す」ことができない、「帰る」こともできないならば、メリーは一歩も前に進めなくなってしまいますが、さて。


■フラクタル

「フリュネのこと考えちゃだめーっ!」のところのネッサが可愛くて可愛くて。
ここエンドレスで見ていたいなぁ(笑


■IS

花澤さんのこういう演技、新鮮ですね。
というか、この子ホントに男の子ですか?

英国はゴハンがおいしくないというイメージがあるそうですが、英国といえば『エマ』な私にはあまりピンときませんね。
  拍手する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。